みつばの日記

ていねいにくらす

アニメ「Hello kitty and friends supercute adventure」

 

みなさんこんにちは!Apple arcadeで「Hello kitty and friends island adventure」が配信開始され、ピューロ・ハーモニーランドなどでも大きく宣伝が行われていますね!私もプレイして、とりあえずストーリーを見終わったところです。

「Hello Kitty Island Adventure」をApp Storeで

 

本作はお馴染みのサンリオキャラクター達と不思議な生き物達の住む荒れた島に着陸した主人公が、サンリオキャラクターたちのお願いを叶えながら島を復興していく……というゲームになります。英語圏向けのゲームなのでところどころ翻訳がおかしいのと、いくつかの既視感に目をつぶればとても面白いゲームです。しかし、サンリオのゲームなのになぜ最初から英語圏がターゲットに作られているのか不思議に思いませんか?登場するサンリオキャラクターのチョイスも、なんだか日本ではあまり見ないチョコキャットなどがいたりと不思議に思えてきます。それにサンリオキャラクター達がそれぞれお店屋さんをやっているという設定は、違和感こそありませんが元々のキャラクター設定にはないものです。

実はこのゲーム、原作に値する作品や同じ作品群に含まれるシリーズが存在しています。それがアニメ「Hello kitty and friends supercute adventure」です。

公式YouTubeチャンネル:再生リストから見るのが便利です

youtube.com

 

 

「Hello kitty and friends supercute adventure」はYoutubeで公開されている2Dアニメです。言語は英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語で公開されており公式の日本語訳は存在しません。(ただし英語が平易なので、YouTubeの自動翻訳で十分視聴可能です。)

内容は同じ街に住んでいるサンリオキャラクター達が各々お店屋さんをしたりしながら生活する様子を覗かせてもらっているようなほのぼのした作品で、基本1話完結です。ほのぼのした作品ですが、少しSFチックなお話があったり、みんなでVRゲームをしたり、アイドルになったり、時にはトラブルで怪我をしてしまったりとお話に驚きがあって大人でも十分楽しめます。メインキャラクターはハローキティマイメロクロミ、ポムポムプリン、ばっどバツ丸、しなもんけろけろけろっぴ、チョコキャットです。シーズン8期まで公開されていて、4期ぐらいからメインキャラクターとしてポチャッコも合流します。

ここのキャラクター達は私たちの知っているサンリオキャラクター達と声優が違うのはもちろんですが、性格が少し違います。キティちゃんなどはみんなの知ってる通りの性格なのですが、シナモンなどは繊細で臆病な性格になっているのでいつものアイドル営業を見ているとすごく驚きます。アプリゲーム「Hello kitty and friends island adventure」は元々ここに住んでいたキャラクター達が飛行機に乗っていたところ不時着してしまった……というように設定がつながっていますのでゲームでも性格の違いに驚いた方も多いのではないでしょうか。その他、このアニメにはイースターエッグ的にさまざまなサンリオキャラクターが登場します。しかしアグレッシブ烈子や(ネタバレなので伏せ)はアニメに出ていないため、ゲームのメインキャラではありますが他のキャラクター達と旧知の仲ではないことが描写されています。

このアニメは2008年から英語圏で放送されていた「The adventure of Hello kitty & friends」という3DCGIアニメの系譜を引いていますが、設定などは完全に別物です。外伝「Hello kitty and friends Mini tales 3D」にこの系譜が強く出ているな〜とは感じます。

また、アプリ「Hello kitty and friends island adventure」プレイアブルキャラクターである主人公はこのアニメには登場せず、そのデザインは3DCGIアニメ「Hello kitty super style」のオリジナルキャラクター達のデザインを継いでいます。こちらはamazon kids独占で配信されているアニメで、残念ながら日本では配信されていません。こちらはひみつのアッコちゃん的にハローキティがさまざまな職業に変身しながら町の住民の悩みを解決していく作品なので、日本でも配信したら人気が出ると思うんですけどね…。Amazonprimeさんよろしくお願いします。

 

これらのアニメ作品は共通して喋り方がゆっくりでアクセントの癖もなく、英語もかなり平易なので英語初学者のリスニング学習に非常におすすめなアニメです。英語教育に興味のある親御さんにはぜひこちらの作品を見せてみて欲しいです。またそれはドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語にも共通の特徴なので、大人でも言語学習のとっかかりに活用できるアニメです。またサンリオの作品ということだけあって、「ひな祭り」「金継ぎ」みたいな日本のイベントや伝統文化を題材として取り扱った回が非常に多いので、英語アニメでありながらしっかり日本文化についてもお子さんに学んでもらえます。

私の好きな回はシーズン4・12話の「Pochacco's super fun run」です。これはSFというか謎回なので人によっては???となると思いますが、カートゥーンネットワーク等が好きな人は結構気にいるんじゃないかなと思います。

Pochacco’s Super Fun Run | Hello Kitty and Friends Supercute Adventures S4 EP 12 - YouTube

 

1話あたり3分ほどなので通しでシーズン1から観てもよいですし、もちろん自分の好きなキャラがメインの回だけ掻い摘んでみるのでもすごく面白いです。ゲームをやってあの世界線が気に入った方や、アニメで動く推しを観たい方はぜひこの作品を見てみてください!

それではまた次の記事で会いましょう、みなさん、健やかに〜。